バックナンバー

[先月] [目次] [来月] [最新版] [トップ]

2004年3月2日(火) 芽吹き
小さき芽のそっと覗くや庭の隅

芽吹く木に見送られて出勤す
2004年3月3日(水) 雛祭
到来の雛蒲鉾開けて節句かな

姫はただ我一人なるや雛まつり

雛人形今年も箱から出でもせず
2004年3月7日(日) 春の風邪
大仕事終えて迎える春の風邪

抜けそうで居座り続ける春の風邪

春の風邪咳込み続けて夜明けかな

交代を渋って勢う春の雪

季に幕真直ぐに下ろしてなごり雪

窓ガラス滑り落ち消ゆなごり雪



2月中旬から、とにかく体調が悪いことこの上なし。
ただいま48歳。やっぱり節目なんでしょうね。
明らかに更年期って症状もあるし。
でも先日、金光の定演の手伝いに行った時、その話をしたら、周囲の皆さんに
「おめでとう。これであなたも一人前ね」と言われて、単純な私は、
「おめでとう」という響きに妙に嬉しくなってしまい、
「そうか、ようやく人間になれるんだ」(妖怪人間かいっ!)
と気が楽になったりもした。
どんな状況にあっても、物事を前向きにとらえてしまう仲間に恵まれてるって、
幸せなことだなぁと、改めて感謝。

大病抱えてる友人から「無理しいなや」と、色々アドバイスされたり、慰められたりして、
「あなたに慰められたらいかんのよ」と、電話の向こうとこっちで爆笑になったり。
体調不良のおかげで、色んな人のこころをいっぱいもらっちゃってますね。

けど..昨夜のように、咳が止まらなくてほとんど眠れなかったりするとやっぱつらいよ。
体力づくりしなくちゃ。
2004年3月10日(水) 木の芽風
薄着して街を闊歩す木の芽風

出会う人顔ほころびて木の芽風

薔薇の芽や一夜明けて吹き出たる
2004年3月22日(月) 春到来
雨毎に風毎にふくらむ桜かな

首伸ばし数える桜の二つ三つ

菜種梅雨野の総てを育みぬ

門口にビオラこぼれる軒並ぶ

移植ごて手に挨拶や春日差す
2004年3月24日(水) 記念日
なに記念日と言えばいいんだろう、こう言う場合。
先月来の体調不良は、悪くなりもしないけど良くなりもせず、
「まぁ慣れるしかないよね」と自分を慰めつつ、
けど、安眠できないせいで朝が起きられないことだけは辛くて
しかも不眠の最大の原因が大量の発汗だということはわかってるので、
これだけはなんとかしたいと、とうとうお医者様にかかった。
あまり栄養バランスのよい食生活ではないので、骨粗鬆症も気にかかるしね。

会社の同じフロアにも婦人科はあるけど、ていうかこの婦人科がビルのオーナーなんだけど、
さすがに、ここで診てもらうのはな〜んだかいやなので、駅の南の女医さんのお世話になった。
血圧が130以上もあってびっくり。うっそぉ〜〜ん。
一般的には標準かもしれないけど、私レベルでは完全な高血圧だよ。

色々話を聞かれて、内診室へ。
お〜。最近の内診室って、すっごいハイテクだ。
「ハイ、そこで下着を取ってこの椅子に腰掛けて下さい」と言われて
「ソックスは履いたままでいいんですね」(当たり前か..、でもボケておこう)
スパスパ〜〜っと下半身むき出しになって、椅子に腰掛けようとしたら
「あ、あの、そのタオルを掛けて下さっていいですから」と看護師さんがあたふた。
あ、そか。隠さないかんのね。やっぱりこういう場合。(爆)

腰掛けた椅子はそのまま内診台になっており、スイッチが入ると、
美容室の椅子と同じように背もたれがグィ〜〜〜〜ンと倒れて行く。
美容室と違うところは、強制的に足が開く格好になる一点。
コックピットにスタンバイ完了って感じ。
私の頭の中ではサンダーバードのテーマが「タッタカタ〜〜!」と鳴っていた。
「私が子供産んだ頃からはすごい進歩ですよねぇ」と感動しまくり。

艦長じゃなく、先生がやって来て、内診スタート。
私の左手前方の壁に液晶モニタがあって、内診の様子が見えるようになってる。
今は、触診なんかに頼らないで、スコープでダイレクトに見るのね。
自分が直接見えないところを見せてもらうってのも変な感じだが、
けっこう面白がっていたら、次の先生の一言にガァ〜〜ンッ!
「子宮が小さくなってますね」(へっ? 小さくなってる?)
「卵巣も見えにくくなってます」(そ、それってつまり生殖能力なくなってるってことですよね)
そこまで言うかぁ〜〜?
科学とは残酷なものだと、その時やっと思った。

当面、ホルモン療法を施していただくことになって、会社に戻った。
「生殖能力がなくなったんやって」
「もう、いいでしょう??」と経理のおねいさんに言われた。たしかに。

更年期と言うのはただ年取ったという意味ではなく、メスとしての機能を失う時期なのだと
改めて自覚させられた記念すべき日であった。
ちょっとだけ気楽になり、ちょっとだけ泣いた。
2004年3月27日(土) 仲春
鴎啼く今津灯台水ぬるむ

刈り込んだ枝にも桜花忘れじと

涸れ池に菖蒲芽吹くや温山館

[先月] [目次] [来月] [最新版] [トップ]

Akiary v.0.42