バックナンバー

[先月] [目次] [来月] [最新版] [トップ]

2004年2月9日(月) 当季雑感
しがみつく葉を踊らせて春北風

残業の部屋の広さや余寒かな

星冴えて指に伝える手の温み

春立ちぬはちきれんばかりの宅配便

春告げる南の国の声を聞く

風花を添えて便りの海渡る
2004年2月10日(火) 武庫川
早春の河原駆け抜く体操着

春陽積みおしゃべり溢るバスの往く
2004年2月13日(金) 春近し
風花を追って駆け出す塾帰り

凍空に行き交う星は夜間飛行
2004年2月15日(日) 春浅し
沖縄は早やクーラーの声春浅し

窓辺よりまろき光の春浅し

春眠がご馳走となる日曜日
2004年2月16日(月) ハンギングバスケット
吊花の色増える朝春開く

背伸びして水遣り弾むパンジー花
2004年2月18日(水) 雨水
川渡る風頬に受け雨水かな

薄衣を一枚減らして雨水の日

角々の東風に押されて舞う幟
2004年2月21日(土) 春暑し
馬型の銀傘光る春暑し
2004年2月22日(日) 定演
春雷や演奏会の幕開く

吹き込みて晴れ着を濡らす春嵐

春二番ホール満場の熱気立つ
2004年2月23日(月) 春嵐
吊り鉢も振り子となりて春嵐

春嵐押し戻されつペダル踏む

花びらも肩すくめたり冴え返る
2004年2月27日(金) お好み焼き
鉄板を囲み談義の二月尽

満腹の身体を泳がせ冴え返る
2004年2月28日(土) ライブ
熱情の歌際立たせ黄水仙

打ち上げのワインに委ぬ春の宵

白酒に見立ててワインの内裏雛

[先月] [目次] [来月] [最新版] [トップ]

Akiary v.0.42